読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわとりちゃん

深く考えてないです

彼女の作り方を考えたい。

今回はオタクが考える彼女の作り方を発表したい。だが、そもそも彼女というものは作るものではなく、自然とできるものではないの?と思う諸君もいると思うが、あくまで自然に生きていてそのような状況にならない人のための記事なので

やはり、創る、のである。

ただし僕は恋愛関係に乏しいので現実的に可能な手段しか書かない。僕がこれから書くようなことを実際にしたことがないことを念頭において欲しい。

僕は何年も彼女の作り方!というような記事を探して読んでいるが、一番必要なことは異性と会う回数を増やすことである。確率論だ。サークルやナンパ、合コン、街コン、文化祭の出会い、友達からの紹介などなんでもいいから会話したり、連絡先をもらう人数できるだけ増やすことが重要である。トーク力やファッションうんぬんの前にとりあえず片っ端から異性と会話や連絡をすること。人間には会う回数が多い人を好きになりやすいという心理学的な要素があるので、とりあえず会う回数を増やすこと。キッカケや内容なんて正直どうでもいい沢山話すことが大切なのだ。確かに気持ち悪いと思われるかもしれないがそもそもなにもしなければなにも起こらない、リスクは負うべきである。アクションを起こすこと。ネットなどでも良いが、ちゃんと業者を見抜き、現実で会うこと。ネットやラインだけで恋愛に発展することはまずない。たまにラインやツイッターで女の子に絡みまくってワンちゃん狙ってる奴がいるがそれ以上に現実でも何回かアポ取ることが必要である。

あとは、まあ、コミニケーション能力や顔、ファッションなどはてきとうにモテる人を参考にすればいいと思う。真似ればいいと思う。というか経験を増やせば自然と身につく。

片っ端から異性を狙いに行け。ハイエナ呼ばれようが下品と言われようが気にするな、プライドは捨てろ、下半身に身を委ねろ。

僕はここまで書いたがこの方法を実践したことがない。理由は二つある。この方法はかなり金がかかる。端的に言えばマシンガン戦術なので、常にナンパや遊び続ける必要がある。お金が必要なのだ。

二つ目は単純にこの方法は考案者の僕ですら醜いと思うからだ。

でも、やる羽目なると思う。